読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の身体さん

私の中ではこんばんは。世間様はおはようございます。今日も憂鬱な朝がやって来ましたね。きっとサラリーマン様たちは『華金だ〜!今日頑張れば明日は休み!仕事を早めに終わらせて飲み行くぞ〜!』って方が多いと思います。勿論、明日も仕事だったり基本休みなく働いてる方は私以上に憂鬱であり、浮かれたサラリーマン様たちに苛立ちを感じていたり、いなかったり。


実はそんな事すごくどうでもよくて、文章を書く力を失ってしまったら引きニートの私の脳味噌は3年くらい前に賞味期限が切れたシュールストレミングの如く、ドロッドロになるでしょう。1度開けたら1週間以上匂いが取れないくらい強烈な匂いを醸し出すね。

シュールストレミング嗅いだことないけど(´へεへ`*)


あのね、最近の自分の身体さんについてお喋りするね。文章に纏めないと、多分なにも理解できないくらい脳が衰退してる。お付き合い下さい(*´-`*)

まずボダからー。最近すごく子供っぽくなった気がする。常に誰かに甘えてないと焦燥感に押しつぶされてしまいそう。彼さんが構ってくれない時は、友達やフォロワー様に構ってもらってる。誰も構ってくれなかったら親にLINEしている。(笑)

メンヘラ界隈では珍しいと思うけどうちは親と仲がいい。兄や姉もそれなりに仲良くしてくれている。幼少期は色々あったし楽しい思い出は全くないけど、そんな回想シーンはまた今度。


彼さんに甘える時、膝枕してもらったり抱きつきながら一緒に歩いたり背比べしたりする。皆が幼い時に母親に求めたようなことを、大好きな人にねだる。お茶碗についたご飯粒を指さして「集まれ集まれ(お茶碗の1箇所に米を集める事)してー」って言った時は流石に引かれた。(笑)


年上男性に言われる言葉ランキング

1位「大人っぽいね」

2位「しっかりしてるね」

3位「若いのに〜だね」

きっとこれは私が好意を抱いてない人に見せる姿。付き合ってみたら超絶甘えん坊。彼にも手がかかる子って言われるし、甘えすぎて「好きっていう気持ちが恋愛感情としてなのか親心みたいなものなのか分からない」って戸惑わせてしまったり。しっかりしようと思えば、きっと出来るんだろうけど甘えたい時は甘えないと承認欲求のバランスが崩れてまたガラクタに戻ってしまうから。

甘えたいから年上男性ばかり見ちゃうのかな〜?こういう時、自分がボダなんだって自覚する。


疲れちゃったから今日はもうやめます。頭を少し使ったからぐっすり眠れそう。おやすみなさい